よくある質問

よくある質問

 

法律相談について

Q.相談料はいくらですか?
→1時間あたり税込1万1000円です。
※収入や資産などの資力要件によって相談料が無料となる法テラス(日本司法支援センター)の利用が可能です。
Q.予約は必要ですか?
→相談はご予約制ですので、事前にご予約ください。
Q.どのように予約すれば良いですか?
→ネット予約もしくはお電話(092-409-8333)にてご予約可能です。
ネット予約は24時間受け付けており、お電話は平日10:00~16:00に受け付けております。
Q.当日の予約は可能ですか?
→基本的に翌々日からのご予約が可能です。お急ぎのご事情がございましたらお電話にてご連絡ください。
Q.当日持参するものはありますか?
→ご相談の内容によって異なりますので、事前にお問い合わせください。一般的には、証拠になりそうな書類やご自身で作成されたメモなどがあればご持参頂いております。
Q.相談したら必ず依頼しないといけないですか?
→そのようなことはございません。ご相談のみで解決すればご依頼なさらなくても結構です。ご依頼なさる場合でも、その場で決めるのが難しければ後日改めてご依頼ください。じっくりとお考え頂いてからで大丈夫です。
Q.必ず受任してもらえますか?
→様々な事情によってご依頼をお断りする場合もございますのでご了承ください。
Q.弁護士に相談すべき内容か分からないですが、相談しても良いですか?
→ご自身ではなかなか判断できないことも多いと思いますので、お気軽にお問い合わせください。
弁護士に相談することで問題の内容を整理できたり、解決に向けてどのように進めたら良いかが見えてきたりする方も多いです。困ったことがあったらご遠慮なくご相談ください。
Q.事務所に行くことができません。他の方法はありますか?
→オンラインでのご相談もお受けしております。Zoomを利用できるようご準備をお願い致します。
Q.駐車場はありますか?
→事務所専用の駐車場はございませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。朝日ビル1階にもコインパーキングがございます。
Q.家族や友人と一緒に伺っても良いですか?
→お一人でお越しになられるのはご不安だと思いますので、お連れの方がいらっしゃっても大丈夫です。しかし、利害関係者であるなどの特別な事情で同席して頂くことが難しい場合もありますので、事前にお問い合わせ頂けますと有り難いです。また、キッズスペースがございませんので、お子様がご一緒の場合は退屈しないよう絵本やおもちゃをご持参頂けると幸いです。
Q.自分以外のことでも相談できますか?
→ご本人様からご事情を伺わないと正確なご提案が出来ないので、ご本人様もご同席ください。
Q.出張相談は行っていますか?
→定期的に出張法律相談会を行っており、日時や会場が決まり次第ホームページ等でお知らせしております。入院しているなどの特別なご事情がある方は、別途対応致しますのでお問い合わせください。

事務所について

Q.電話の受付時間は何時ですか?
→平日10:00~16:00です。相談のご予約はネット予約で24時間受け付けておりますのでご利用ください。
Q.土日祝日はお休みですか?
→営業は平日のみ、土日祝日は休業としております。ご事情によっては別途対応致しますのでご連絡ください。
Q.駐車場はありますか?
→事務所専用の駐車場はございませんので近隣のコインパーキングをご利用ください。朝日ビル1階にもコインパーキングがございます。

料金について

Q.相談料はいくらですか?
→1時間あたり税込1万1000円です。
※収入や資産などの資力要件によって相談料が無料となる法テラス(日本司法支援センター)の利用が可能です。
Q.クレジットや電子マネーに対応していますか?
→いいえ、対応しておりません。2回目以降のご相談料については現金、その他の弁護士費用については現金かお振込でのお支払いをお願い致します。
Q.着手金とは何ですか?
→着手金とは、弁護士に事件を依頼した段階で、事件の結果に関係なく支払う費用(仕事の労力に対する対価)のことです。
Q.着手金は負けたら返金されますか?
→たとえ事件の結果が不成功に終わったとしても返還されません。
Q.着手金の金額は?
→着手金はご依頼の内容によって異なりますので、ご相談の際にお伝え致します。ご参考までに、着手金の参考例を載せておりますのでご覧ください。
Q.着手金の支払いは一括ですか?
→原則として、依頼時に一括して頂きます。もっとも、依頼者の方の経済的事情や事案によっては、分割払いやその他の支払方法でお受けする場合もございます。
Q.実費とは何ですか?
→実費とは、事件処理のためにかかる諸費用のことです。裁判所での謄写(コピー)、相手方や裁判所等との郵送の通信費、裁判所に納める印紙代や予納郵券(切手)代、調査・出廷のための交通費等が含まれます。
Q.実費はいつ支払いますか?
→原則として事件依頼時に概算額をお支払い頂きます。
Q.実費の使わなかった分は返ってきますか?
→事件終了後に返還する場合と、あらかじめ必要な分のみ頂戴して余分にはお預かりしない場合など委任契約によって異なりますので、委任契約の際にご説明致します。
Q.日当とは何ですか?
→日当とは、裁判所や外部に弁護士が出向くことに対する対価です。
Q.日当はいつ支払いますか?
→事件終了時にお支払い頂きます。
Q.報酬とは何ですか?
→報酬とは、事件終了時にその成果に応じていただく金銭のことです。
Q.報酬の金額は?
→報酬は、ご依頼者の得られた経済的利益に応じて算定します。ご依頼者の得た経済的利益の一定割合(具体的な割合は経済的利益の額に応じて異なります)を頂きます。ご参考までに、報酬の参考例を載せておりますのでご覧ください。
Q.報酬はいつ支払うのですか?
→お引き受けした仕事が終わったときに、お支払い頂きます。
Q.着手金と報酬の見積もりはありますか?
→一般民事事件のお見積もりの参考例は以下の表のとおりですが、ご依頼の内容によって異なりますのでご相談の際に具体的にお見積もり致します。

 

参考例(税別)
経済的利益の額 着手金 成功報酬
300万円以下の部分 8% 16%
300万円を超え3000万円以下の部分 5% 10%
3000万円を超え3億円以下の部分 3% 6%
3億円を超える部分 2% 4%
PAGE TOP