2018/06/23
6月22日(土)に、福岡県弁護士会主催のイベント「市民とともに考える憲法講座」が開催され、私は司会として参加してきました。 この講座は連続で開催される予定で、今回は第一弾。 時事通信社と西日本新聞の政治部記者の方を講師に迎え、憲法改正議論の舞台裏を解説していただきました。...
2018年(平成30年)6月13日福岡地方裁判所にて、 HPVワクチン薬害九州訴訟第8回期日が行われました。 暑い中、たくさんの方々に集まっていただきました。 詳しくはこちらをご覧ください。 https://www.hpv-yakugai.net/2018/06/13/kyushu/
HPV薬害訴訟第8回期日が6月13日に行われます
労働問題 · 2018/02/15
「リテラ 」というウェブサイトで、「ブラ弁は見た!トンデモ事件簿100」という連載が行われています。 執筆しているのは、ブラック企業被害対策に取り組んでいる弁護士。 2月8日に、連載の第6回記事が公開されました。
HPVワクチン(いわゆる子宮頸がんワクチン)による薬害が起こっていることを否定する方々の中には、 「HPVワクチンによる被害は日本でしか騒がれてない」 ということを言う方がいます。 本当にそうでしょうか? 実は、外国でも被害は生じていて、コロンビアでは訴訟になっていますし、アメリカの補償裁判でも補償が認められた例があります。
その他 · 2015/12/01
先日記者会見をしたのですが、すぐには記事にならない様子でしたので、ブログでご紹介いたします。 被害者の方は、福岡市在住の男性、76歳で亡くなりました。 亡くなった原因は「中皮腫」。 中皮腫のほとんどはアスベストが原因だと言われています。 この方も、仕事中にアスベスト粉じんを吸い込んだのが原因として、労災の認定を受けていました。...
その他 · 2015/10/05
日曜日に、九州山口医療問題研究会とNPO法人患者の権利オンブズマンが主催する 医療講座「患者安全と医療事故調査制度」に参加しました。
その他 · 2015/09/30
今週の土曜日に、九州山口医療問題研究会とNPO法人患者の権利オンブズマンの主催で、医療講座が開かれます。 今回は、「患者安全と医療事故調査」です。 ことしの10月から、医療法改正によって新たに創設された「医療事故調査制度」が始まります。...
労働問題 · 2015/06/11
5月20日水曜日、福岡地方裁判所で、北九州市営バスの乗務員さん14名が待機時間の賃金を求めた裁判の判決が出ました。 ここで待機時間といっているのは、路線バスが終点に着いてから、始発で運行を開始するまでの時間のうち、実働している時間以外の時間のことです。...
労働問題 · 2015/04/09
4月3日、政府は、「特定高度専門業務・成果型労働制(高度プロフェッショナル制度)」と呼ばれる労働基準法改正案(いわゆる残業代ゼロ法案)を今国会に提出することを閣議決定しました。 閣議決定なので、もちろん、法律として制定されたわけではないのですが、国会での与党の勢力を考えれば、このまま行くと成立する可能性が高いのではないかと思います。...

さらに表示する